三菱重工、インドネシアで地熱発電向け設備1系列を受注

株式

2022/12/6 15:51

 三菱重工業<7011.T>は5日、インドネシアの国営石油・ガス関連企業PT Pertamina(Persero)社の地熱発電子会社であるPT Pertamina Geothermal Energy(PGE)社向けに、出力5万5000kW級の蒸気タービンおよび発電機などを含む発電設備1系列を受注したと発表した。

 三菱商事<8058.T>、中国の建設会社SEPCO3(山東電力建設第三工程)および現地の大手土建会社であるPT Wijaya Karya(Persero)とともにフルターンキーで同プロジェクトを遂行。同国南部スマトラ地方に建設されるルムット・バライ2地熱発電所に納入するもので、商業運転開始は24年を予定している。

 6日の終値は、前日比66円高の5264円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ