タカラバイオ、等温増幅酵素を発売

株式

2022/12/6 15:53

 タカラバイオ<4974.T>は5日、等温増幅酵素「BcaBEST DNA Polymerase ver.2.0」を同日から発売すると発表した。

 等温増幅法は、一定温度で遺伝子を増幅できる方法で、遺伝子検査試薬や体外診断用医薬品として実用化されている。等温増幅法の利点は、PCR法のような精緻な温度制御が不要のため、検査装置の小型・簡易化が容易で、クリニック、食品検査、野外検査といった現場検査(オンサイト検査)における活用が期待されている。発売する試薬は研究用試薬だが、今後、遺伝子検査薬の原料としても全世界の検査薬会社などに拡販する計画。また、オンサイト検査市場をターゲットに、同試薬を使った等温増幅法による遺伝子検査システムの開発も進めるという。

 6日の終値は、前日比64円高の1815円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ