<飛翔期待のお宝株>世界的不況に備え、需要拡大期の内需株に注目――TAKARA

ニュース

2022/12/7 17:25

 金融庁は来年から大手企業に「人的資本」の開示を義務化する方針だ。上場企業約3800社が対象で、2023年3月期決算以降は有価証券報告書への関連事項の情報記載を求める。各社は早急に対応を始めなければな・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ