矢作建設が4日続伸、北和建設の子会社化を材料視

株式

2023/1/25 15:51

 矢作建設工業<1870.T>が4日続伸し、12円高の809円を付けた。24日引け後、北和建設(京都府京都市)の全株式を取得し、子会社化すると発表、材料視された。

 北和建設は、京都を中心とした関西圏の営業基盤に強みを持つ。同社では今回の子会社化により、商圏拡大などの多くの相乗効果が見込めることから、グループの目指す姿である「課題解決&価値創造型企業」の実現に寄与するものと判断、株式を取得するを決めた。

 25日の終値は、前日比12円高の809円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ