東京計器が反落、23年3月期の連結純利益予想を引き下げ

株式

2023/3/28 16:21

 東京計器<7721.T>が反落し、一時23円安の1206円を付けている。27日引け後、23年3月期の連結純利益予想を引き下げ、嫌気された。

 23年3月期の連結業績予想で、売上高は440億円(前期比6.0%増)を据え置いたが、純利益を9億6000万円から5億8000万円(同61.2%減)に引き下げた。売上高や営業利益は、おおむね前回予想通りに推移する見通し。純利益は、油空圧機器事業において10億9000万円の減損損失を計上したことや、投資有価証券売却益などを織り込んだ。

 28日の終値は、前日比20円安の1209円。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ