<個別株動向>ENEOS、トリドールH、森永乳、神戸天然化学、明和地所=14日後場

株式

2024/5/14 15:27

 ENEOS<5020.T>―取得上限6億8000万株(自己株を除く発行済み株式数の22.68%)の自社株買い、総額は2500億円から2月13日から5月14日までに取得した自己株式の取得価額の総額を控除した金額。今回の終了後、2月13日から5月14日までに取得した分と合わせ全株を消却へ。

 トリドールH<3397.T>―25年3月期の連結業績(IFRS)は大幅な営業増益を予想、期末一括配当を10円(前期実績9円)に増額へ。

 森永乳<2264.T>―取得上限340万株(自己株を除く発行済み株式数の3.92%)・100億円の自己株取得枠を設定、今回取得する自己株は11月に全て消却へ。

 神戸天然化学<6568.T>―25年3月期の連結業績は大幅な減益を予想。

 明和地所<8869.T>―25年3月期の連結業績は、増収ながら減益を予想。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ