日鋳造がストップ高、3Dプリンターによる部品製造で新技術確立と伝わる

ニュース

2024/6/4 9:53

 日本鋳造(5609)がストップ高まで買われた。3Dプリンター(3次元印刷機)を活用した機械部品の製造技術を開発したと伝わり、材料視された。 3Dプリンターを使った部品製造では、金属の粉末をレーザーで・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ