選挙イヤーは波乱相次ぐ、経済格差映し市場リスク拡大

 世界各国で政局波乱が起きている。前週開票されたインド総選挙やメキシコ大統領選は、当該国の通貨や株価指数の急落を招き、9日までに投票が行われたEU(欧州連合)議会選挙では、極右勢力が躍進。インフレによ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ