12日の東京外国為替市場=ドル・円、157円台前半で推移

マーケット情報

為替

2024/6/12 15:01

 12日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=157円台前半で推移している。今晩の米5月CPI(消費者物価指数)やFOMC(米連邦公開市場委員会)の結果公表などを控えて見送りムードが強く、午前中は方向感なくもみ合った。午後になって日本の長期金利がやや低下したことから円売りがやや強まり、ドル・円も強含んだが、積極的に上値を追うような動きにはならなかった。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ