<米国株情報>オートデスク、アクティビストが株主総会の延期求めて提訴

株式

2024/6/19 10:14

 AI(人工知能)を活用したCAD(図面作製)ソフト大手オートデスク<ADSK>が7月16日に開催予定の年次総会を延期するよう、アクティビスト(物言う株主)のスターボード・バリューが17日、デラウエア州衡平法裁判所に提訴したことを明らかにした。

 スターボードは約5億ドル相当のオートデスク株を保有する大株主となっており、不正会計疑惑や、内部調査の公開などに問題があるとして、取締役会の刷新を含めた経営改革について提案、数週間にわたり、同社との間で協議を行っていた。今回、株主総会の延期で委任状争奪戦(プロキシーファイト)の準備に必要な時間的な余裕を作りたい考え。

 これに対し、オートデスクは声明文を発表。「(スターボードの要求は)株主にとって最善の利益にならない」とし、予定通り7月16日に年次総会を開催する方針を変えておらず、スターボード側と裁判で争う構え。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ