システナ、パイ・アールのアルコール検知の総合プラットフォームと連携

株式

2024/6/21 16:55

 システナ<2317.T>は20日、クラウド勤怠管理システム「TimeTapps」と、株式会社パイ・アール(大阪府大阪市)が手がけるアルコール検知の総合プラットフォーム「アルキラーNEX」・「アルキラーPlus」とのサービス連携を開始したと発表した。

 アルコール検知の総合プラットフォーム「アルキラーNEX」・「アルキラーPlus」のアルコール検知結果を、クラウド勤怠管理システム「TimeTapps」へ自動的に連携するように対応。それにより、アルコールチェックと出退勤記録を同時に行うことが可能となる。「TimeTapps」のWebサイト上で、勤務状況と併せて検知結果(量、時刻、位置、車両)の確認と、アルコールチェック漏れがあった場合にメール通知ができるため、従業員と管理者の業務負荷を削減することができるという。

 21日終値は、前日比1円高の298円。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ