<28日の動意株>クラダシが3日ぶり反発、クロスエッジの完全子会社化を材料視

株式

2024/7/1 7:27

 クラダシ<5884.T>が3日ぶりに反発し、一時29円高の347円を付けている。27日引け後、クロスエッジ(東京都品川区)を完全子会社化すると発表、材料視された。

 クロスエッジは、冷凍弁当の宅配サービス「Dr.つるかめキッチン」事業を手掛けている。クラダシでは、同社のブランディング(ブランド価値を高める施策)・EC(電子商取引)ノウハウを生かした拡大戦略により、宅配弁当市場シェアの拡大を図るとともに、同社の食の総合ECとしてのプレゼンスをさらに高めることが、今後の持続的な成長と企業価値の向上に有効であると判断した。

 28日の終値は、前日比18円高の336円。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ