7月1日の東京株式市場見通し=続伸後もしっかりか

国内市況

2024/7/1 7:47

 予想レンジ:3万9500円-4万円(6月28日終値3万9583円08銭)

 7月1日の東京株式は、続伸後もしっかりか。日経平均株価は、前週末の堅調な値動きが継続し、買い先行スタートが見込まれる。好地合いの中、心理的なフシ目の4万円が意識される場面もみられそうだ。為替相場は、ドル・円が1ドル=160円台の後半(前週末6月28日は160円92-94銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=172円台の後半(同172円13-17銭)と円安にフレている。前週末6月28日のADR(米国預託証券)は円換算値で、日本製鉄<5401.T>、クボタ<6326.T>、アドバンテス<6857.T>などが、同28日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、同28日の大阪取引所清算値比210円高の3万9790円だった。(高橋克己)

1日の主な経済指標・スケジュール

【国内】

・ 8:50 6月調査日銀短観

・14:00 6月消費動向調査

【海外】(時間は日本時間)

・10:45 中国6月財新製造業PMI

・23:00 米6月ISM製造業景況指数

・香港市場休場

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ