「命の危険にかかわる暑さ」、巣ごもり需要拡大も

 熱中症による救急搬送や死亡が相次いでいる。文字通り「命の危険にかかわる暑さ」が続く中、日本救急医学会では、暑い時間帯の不要不急の外出は控えてほしいと呼び掛けている。学校の部活動や課外活動の中止・短縮・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ