<米国株情報>AMD、フィンランドのAI開発会社を買収―エヌビディアに対抗

株式

2024/7/11 10:11

 半導体メーカーのアドバンスト・マイクロ・デバイシズ<AMD>は10日、フィンランドのAI開発会社であるサイロAIを約6億6500万ドル(約1070億円)で買収することで合意したと発表した。企業向けAIソリューション事業を強化し、同業最大手エヌビディア<NVDA>に対抗する。買収手続きは24年後半に完了する予定。サイロAIのピーター・サーリン共同創業者兼CEO(最高経営責任者)は引き続き事業を継続する。

 サイロAIは300人のソフトウエア開発研究者・エンジニアを抱えており、欧州最大の民間AI研究所として知られる。また、大手企業向けにカスタマイズされたAIモデルとプラットフォーム、ソリューションの開発で豊富な経験を持つ世界クラスのAI研究の科学者とエンジニアで構成しており、欧州と北米で、AIを自社の製品やサービス、業務に統合できるよう支援するサービスを提供。独保険大手アリアンツやオランダ家電大手フィリップス、独高級自動車大手BMW傘下のロールスロイス、英食品・日用品大手ユニリーバなど幅広い大手の法人顧客を持っており、AMDのサービス拡大にもつながる。

 AMDは、「サイロAIのAI専門家チームと、AMDプラットフォーム上に構築された最先端の大規模言語モデル(LLM)を含むリーダーシップAIモデルとソリューションの開発での実績が当社のAI戦略をさらに加速させる」としている。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:ウエルスアドバイザー社

関連記事

マーケット情報

▲ページTOPへ