JAL、羽田発着国際線の運航便数が現在の1日22便から34便に拡大

株式

2019/11/20 8:15

 JAL<9201.T>は19日、20年度夏期ダイヤ(20年3月29日-)から、羽田空港からの国際線ネットワークを大幅に拡充することを決定したと発表した。 同社では、羽田空港の昼間時間帯の国際線発着枠・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ