ホープが値動きの荒い展開、年初来高値後に一転して売りに押される

株式

2019/12/10 9:47

 ホープ<6195.T>が値動きの荒い展開。同社は10日の取引開始前、同社株式の投資単位当たりの金額を引き下げ、投資家層の拡大と同社株式の流動性の向上を目的に、株式分割を実施すると発表した。分割を材料・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ