スクリーン、同志社大学大学院ビジネス研究科と包括的連携協定を締結

株式

2020/6/2 7:37

 SCREENホールディングス(スクリーン)<7735.T>は前週末5月29日、同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)との間で、「産学連携によるMBA教育機能強化プロジェクト」を協力して推進するための包括的連携協定を締結したと発表した。

 今回の協定は、国際的に評価されるビジネススクールの新たな産学連携モデルの構築に向け、連携・協力することを定めたもの。これに先立って4月には、同社の経営戦略・新規事業をリードしてきた役員を、同志社ビジネススクールの教授として派遣。同社グループが長年培ってきた知見を生かした実践的なノウハウを提供することで、同志社ビジネススクールとともに、地域性、先端技術、グローバル視点を備えた産学連携によるMBA教育プログラムを構築するという。

 6月1日の終値は、前週末比225円高の5050円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ