アゼアスが急騰、コンゴ民主共和国で新たなエボラ流行

株式

2020/6/2 9:44

 防護服のアゼアス<3161.T>が急伸し、前日比5.1%高の1055円を付けた。アフリカのコンゴ民主共和国で、致死率の高いエボラ出血熱の新たな流行が確認された。

 同国の保健省が、既に流行している同国東部に続き、北西部でもエボラ患者が発生し死者も出たと発表したと伝わった。アゼアスは感染症対策銘柄として知られ、新型コロナウイルスのパンデミックで株価が大幅に上昇した経緯がある。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ