明治HD、北海道恵庭市に市乳の新工場を建設

株式

2020/7/3 16:21

 明治ホールディングス<2269.T>グループの明治は2日、北海道において、牛乳を生産する市乳新工場の建設を決定したと発表した。

 同社の北海道における市乳工場である札幌工場(北海道札幌市)と旭川工場(北海道旭川市)は、北海道内および都府県へ市乳製品を供給しているが、両工場は建物や設備の老朽化が進行していることから、北海道における市乳生産体制を再編することを決めた。再編内容は、札幌工場と旭川工場の生産を中止するとともに、新工場を北海道恵庭市に約120億円かけて建設し、22年6月から順次生産を開始する。それにより、国内最大の生乳生産基盤である北海道において、牛乳の生産体制を強化するとともに生産性向上を実現することにより、事業の競争力強化を図るとしている。

 3日の終値は、前日比かわらずの8560円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ