日経平均は181円高、構成銘柄ではマツダ、パナソニック、フジクラなどが値上がり率上位

国内市況

株式

2021/6/25 11:04

 25日午前11時時点の日経平均株価は前日比181円76銭高の2万9056円99銭。朝方は、買いが先行した。バイデン米大統領が現地24日に超党派議員グループとインフラ投資計画で合意し、米国株式市場で主要3指数がそろって上昇した流れを受け、寄り付き直後に2万9174円17銭(前日比298円94銭高)まで上昇した。ただ、買いは続かず、一巡後は戻り売りに伸び悩み、一時2万8992円74銭(同117円51銭高)まで押し戻された。その後は持ち直しの動きとなっている。

 日経平均構成銘柄では、マツダ<7261.T>、パナソニック<6752.T>、フジクラ<5803.T>などが値上がり率上位。半面、エーザイ<4523.T>、商船三井<9104.T>、郵船<9101.T>などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ