ジョイ本田が急伸、希薄化懸念の払拭で2987万6849株の自己株を消却

株式

2021/8/4 10:41

 ジョイフル本田(ジョイ本田)<3191.T>が急伸し、一時81円高の1486円を付けている。3日引け後、株主還元の拡充および将来の希薄化懸念を払拭するため、自己株を消却すると発表、買い人気を集めた。

 自己株消却は8月20日付で、2987万6849株(消却前発行済み株式数の28.94%)を予定する。同社では今後、資本効率を高め、1株当たり利益の増大を図ることを目的に、自己株式の取得を機動的かつ継続的に実行するとした。また、取得した自己株式については、発行済株式総数の5%をメドとして保有し、それを超える部分については原則として毎期消却するという。

 午前10時37分時点の株価は、前日比36円高の1441円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ