日タングが急騰し年初来高値、21年3月期第2四半期の業績予想の引き上げで買い人気

株式

2021/9/21 11:18

 日本タングステン(日タング)<6998.T>が急騰。一時300円高の2391円を付け、6月30日の年初来高値2178円を大きく更新した。前週末17日引け後、21年3月期第2四半期(21年4-9月)の連結業績予想を引き上げ、買い人気を集めた。

 第2四半期業績予想で、売上高を54億円から58億円(前年同期比23.3%増)に、営業損益は3億5000万円の黒字から5億3000万円の黒字(前年同期は700万円の赤字)に拡大する。売上高は、自動車部品市場が新型コロナウイルス感染症による影響前の水準以上の増産が継続。半導体・電子部品市場も引き続き好調に推移するほか、機械部品事業、電機部品事業ともに予想を上回る見込み。利益面では、売上高増加による工場稼働率の向上や原価低減活動などにより収益性が改善した。

 午前11時16分時点の株価は、前週末比208円高の2299円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ