米インフラ法案条項、1万ドル以上の暗号資産取引に報告義務

仮想通貨

2021/9/21 12:35

報道が間違っていなければ、8月に米上院を通過し、話題となったインフラ法案の修正案により、幅広い層の暗号資産(仮想通貨)利用者がデジタル資産を受け取ることで最大5年の実刑判決に直面することになりそうだ、とプルーフオブステーク同盟(POSA)は警告している。

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ