福島印刷が一時急伸、21年8月期の単体業績予想の上方修正と期末配当予想の増額で買い人気

株式

2021/9/27 13:05

 福島印刷<7870.NG> が急伸し、一時21円高の438円を付けている。前週末24日引け後、21年8月期(20年8月21日-21年8月20日)の単体業績予想の上方修正と、期末配当予想の増額を発表し、買い人気を集めた。

 21年8月期業績予想で、売上高を82億円から85億5100万円(前期比10.6%増)に、営業利益を4億円から5億8600万円(同2.8倍)に引き上げた。高付加価値商材を中心とした主力のDMDPサービス・IPDPサービスが順調に推移した。期末配当予想は、従来の6円から9円(前期実績6円)に総額し、中間期配当6円(同6円)と合わせた年間配当は15円(同12円)となる見込み。

 午後1時4分時点の株価は、前週末比10円高の427円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ