半導体株の物色強まる―TSMC売上好調、米金利低下も好感

株式

2021/10/15 10:15

 半導体関連株に見直し買いが向かっている。ファウンドリー(受託製造)世界最大手の台湾TSMCが前日に強気な10-12月の売上見通しを発表したほか、日本での新工場建設の方針を正式に表明。検査装置のレーザ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ