日立、電力の将来供給力を取引する容量市場の実需給期間向けシステムを受注

株式

2021/11/30 8:16

 日立製作所(日立)<6501.T>は29日、日本国内の電力安定供給を担う電力広域的運営推進機関から、将来の供給力を取引する容量市場の実需給期間向けシステムを受注したと発表した。 容量市場は、将来必要・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ