18日のPTS注目ポイント=ミタチ産業、DWTI、CINCなど

株式

PTS

2022/11/18 16:16

▽ミスミG<9962.T>、10月の月次売上高実績が前年同月比8%増になったと発表。金型部品事業が同16.3%増と大きく伸びている。

▽ミタチ産業<3321.T>、23年5月期業績計画の上方修正を発表。連結営業利益は従来予想20億円から22億円(前期比9%増)に増額した。グローバルな調達力や多方面のネットワークを生かした販売製品の確保や、新規顧客の開拓、コスト抑制や効率化の継続などが寄与する。配当計画も中間、期末ともに増額し、年間1株30円から55円に修正している。

▽DWTI<4576.T>、22年12月期業績計画の赤字縮小を発表。連結営業赤字は6億9000万円から4億円に縮小。眼科手術補助剤「DW-1002」の欧州・米国などのロイヤリティ収入が好調なほか、当社子会社の角膜内皮治療薬の実施権譲渡による一時金受領も寄与する。

▽Cキャット<2307.T>、創立50周年記念配当を実施すると発表。23年3月期の期末配当は1株18円を予定していたが、記念配当同12円を上乗せし、計30円(前期実績は32円)とする。

▽太洋物産<9941.T>、22年9月期決算を発表。23年9月期は連結営業利益3億円(前期比27.7%増)を計画する。

▽CINC<4378.T>、22年10月期業績計画の上方修正を発表。連結営業利益は2億3900万円から2億9200万円(前期比44.6%増)に増額した。アナリティクス事業の受注が堅調に推移。

▽主な自己株式取得=HENNGE<4475.T>

▽主な決算発表=東京海上<8766.T>、Waqoo<4937.T>、SOMPOH<8630.T>

▽主な下方修正=ETSHD<1789.T>、MS&AD<8725.T>、

▽主な月次発表=パルマ<3461.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ