アゼアスが急落、23年4月期第2四半期業績予想の下方修正を嫌気

株式

2022/11/28 14:35

 アゼアス<3161.T>が急落し、一時23円安の651円を付けている。前週末25日引け後、23年4月期第2四半期累計(22年5-10月)の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 第2四半期累計の業績予想で、売上高を45億5900万円から40億7900万円(前年同期比9.3%減)に、営業利益を1億4900万円から1億500万円(同28.6%減)に引き下げ、一転して減益となる見込み。新型コロナウイルス感染症対応後の反動減による個人用保護具の全体的な需給緩和の影響が続いており、同事業の業績は、予想を下回る水準で推移した。また、今期から新たな事業セグメントとして独立したヘルスケア製品事業では、中国のロックダウンに伴う資材調達の停滞を要因とし、生産の一時的な中断を余儀なくされたことも影響した。

 午後2時35分時点の株価は、前週末比19円安の655円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ