<個別株動向>住石HD、ラキール、GMOPG、三菱電機、カヤック=2日前場

株式

2022/12/2 11:42

 住石HD<1514.T>―1日引け後に公表された大量保有報告書で、著名投資家の井村俊哉氏が同社株7.65%を保有していることが判明し刺激材料に。前日比80円ストップ高の336円カイ気配。

 ラキール<4074.T>―東京証券取引所は2日付で貸借銘柄に選定される。前日比38円高の1408円ザラバ引け。

 GMOPG<3769.T>―国税庁長官に指定された納付受託者として決済処理サービスの提供および「国税スマートフォン決済専用サイト」の制作・運営を開始。前日比40円高の1万2720円。

 三菱電機<6503.T>―認証機関ビューローベリタスジャパンの特別審査などの結果、11月30日付で同社の姫路製作所および三田製作所のIATF16949認証を取り消す旨の通知を受領。前日比43円安の1330.5円。

 カヤック<3904.T>―きのう1日に急反発した反動や、手じまい売りが優勢となったもよう。前日比140円安の1305円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ