きょうの材料と有力銘柄

  • <きょうの材料と有力銘柄>

     政府が2021年度の補正予算案で、過去最大の7000億円を計上する見通しだと伝わった。哨戒機や機雷などの防衛装備品を新たに購入するという。補正としてはこれまで年度ベースで最高だった18年度より50%・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     画像半導体大手の米エヌビディア<NVDA>が17日発表した8~10月決算は、売上高が前年同期比50%増の71億ドル(約8100億円)に急拡大した。市場予想(68億ドル)を上回り、11月~来年1月につ・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」が、半年ごとに計算速度などの性能を競う世界ランキングで4期連続の1位(4部門)を獲得した。計算速度のほか、AI(人工知能)の学習能力やビッグデータの処理能・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     米政府が日本と鉄鋼、アルミニウムへの追加関税をめぐる交渉を開始すると発表した。日本からの輸入についてトランプ前政権時代の2018年に「通商拡大法232条」に基づき課された、鉄鋼25%、アルミニウム1・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     小笠原諸島の海底火山の噴火で噴き出し、沖縄県などに漂着した大量の軽石は、月内にも伊豆諸島に流れ着くと予想されている。一部報道によれば、既に伊豆諸島の式根島の港で少量の軽石のようなものが回収されたとい・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     政府が国内にある老朽化した半導体工場の刷新の支援に乗り出すと伝わった。既存のマイコンやパワー半導体の生産拠点を対象に、経産省が2021年度補正予算に数千億円の計上を求めているという。新たな製造装置や・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     政府が経済対策の柱として実施する18歳以下への10万円相当の給付のうち、半分の5万円分は来春に子育て関連の消費に使途を絞ったクーポンとして配布する方向になった。 子供服や育児用品、学習塾・家庭教師な・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     岸田首相が直轄する「新しい資本主義実現議会」が30兆円規模の経済対策へ向けた緊急提言をまとめた。成長戦略には科学技術立国分野でAI(人工知能)や量子など、デジタル分野でDFFT(信頼性ある自由なデー・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     米議会下院でバイデン大統領の政策の柱である5年間で総額1兆ドル(約113兆円)規模のインフラ投資法案が可決された。上院は既に通過しており、大統領の署名を経て成立する。道路や橋りょうの改修、鉄道、電力・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     海賊版の電子コミックサイト「漫画BANK」が突如閉鎖された。同サイトに対しては、出版大手の集英社が米グーグルなどに運営者特定のための情報請求をしていたと伝わっていた。 違法な海賊版サイトの存在は正規・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     日本や中国、韓国、東南アジア諸国などの15カ国が東アジアの地域的な包括的経済連携「RCEP」が来年1月1日に発効する見通しになった。世界のGDP(国内総生産)の3割を占める巨大経済圏となり、品目ベー・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     第49回衆議院議員選挙が投開票され、日本維新の会が議席数を従来の11から41へと躍進した。立憲民主党に続く第3党となり、単独での法案提出が可能な21議席を大幅に上回った。 関連銘柄は、カジノを含むI・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種について、2回目を終えた国民全員を対象にする方針で厚生労働省の専門部会が一致した。時期は2回目から8カ月後を目安とし、年齢などによる優先順位は設けないという。・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて設けていた大規模イベントの人数制限について、来月初から1万人の上限を撤廃する方針だと伝わった。収容定員の50%以内の制限は維持するものの、5万人収容の会場の場合は・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     中古EV(電気自動車)の電池価格について国際組織の「MOBI(=モビ、次世代モビリティーにおけるブロックチェーン技術の国際標準化コンソーシアム)」は、評価基準を共通化すると発表した。劣化状況を数値化・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     国交省が外航船の温室効果ガス排出量を2050年までに実質ゼロにする目標を、IMO(国際海事機関)に提案する方針だと伝わった。現行の50年のIMOの目標は08年比半減。二酸化炭素(CO2)を排出しない・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     総務省が21日に開いた有識者会議では、携帯電話向け電波の使用権のオークション(入札)制度の導入是非が議論された。国の裁量で事業者に周波数を割り当ててきた従来の慣例は、5GやIoT(モノのインターネッ・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     MSCIによる11月の構成銘柄定期見直しを控え、日本株スタンダード指数への新規採用と除外候補を探る動きが活発化している。パッシブファンドの資金流入が見込まれる新規採用銘柄としては、オプンハウス(32・・・…続き

    2
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     新型コロナウイルスの新規感染者数は18日に、東京都で今年最小の29人となり全国でもおよそ1年ぶりに200人台まで低下した。山際経済再生担当相は直近出演したテレビ番組で、11月にも飲食店の時短営業をは・・・…続き

    1
  • <きょうの材料と有力銘柄>

     経済安全保障をめぐって政府が先端技術の開発に向けた1000億円規模の基金を創設すると報じられた。軍事転用されやすいAI(人工知能)や量子分野を対象にするという。 関連銘柄は量子ドットレーザーのQDレ・・・…続き

    2

141-160件を表示

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ