15日のPTS注目ポイント=モルフォ、ユニゾHD、日本アクア、ヤーマン、アストマクスなど

株式

PTS

2019/11/15 16:49

▽モルフォ<3653.T>、顔認識ソフトなどを手掛けるPUX(大阪市中央区)の株式を取得、持分法適用関連会社化

▽ユニゾHD<3258.T>、サッポロ合同会社がTOB(株式公開買い付け)価格を4000円から4100円に引き上げ、買い付け期間を延長

▽日本アクア<1429.T>、19年12月期の連結業績を増額修正、営業利益は前期比2.4倍の18億700万円(従来予想は14億2200万円)に、期末配当を17円(従来予想12円)に引き上げ

▽ヤーマン<6630.T>、20年4月期の連結業績予想を下方修正、営業利益は前期比47.3%減の30億700万円(従来予想は58億4000万円)

▽アストマクス<7162.T>、40万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合3.04%)・1億6000万円を上限に自己株式を取得

▽チャームケア<6062.T>、200万株の公募増資などを発表、12月31日を基準日に1株を2株に分割

▽主な決算発表=日本乾溜<1771.T>

▽主な月次発表=高島屋<8233.T>、ファンコミ<2461.T>、Jフロント<3086.T>、ジェネパ<3195.T>、ダイキアクシ<4245.T>、イオンファン<4343.T>、エイジス<4659.T>、アストマクス<7162.T>、MV東海<8198.T>、ベルーナ<9997.T>、パーク24<4666.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ