スプリックスが急騰、新型コロナウイルス感染防止の選択肢として在宅学習サービスの提供を開始

株式

2020/2/27 9:48

 スプリックス<7030.T>が急騰し、一時92円高の1009円を付けた。26日引け後に教育ITを活用してとことん学ぶ個別学習塾「自立学習RED」において、自宅に居ながらにして授業を受けられる「在宅学習サービス」の提供を開始したと発表し、材料視された。

 今回のサービス提供の背景として、同社では昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ、感染防止のための選択肢として、顧客の要望に応じて、家庭でも授業を受けられる体制を整備することが必要と判断した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ