24日のPTS注目ポイント=イオン九州、KTK、共同PR、Hameeなど

株式

PTS

2020/3/24 16:58

▽イオン九州<2653.T>、20年2月期の単体営業収益予想を従来の2200億円から2224億円(前期比0.9%減)に、営業利益を3億円から6億円(同12倍)にそれぞれ引き上げている。

▽KTK<3035.T>、20年8月期上期(19年8月21日-20年2月20日)の予想売上高を従来の81億7200万円から83億8800万円(前年同期比2.4%増)に、営業利益を1億4500万円から1億9500万円(同11.4%増)にそれぞれ引き上げ一転して増益を見込んでいる。

▽共同PR<2436.T>、上限1億円、12万株(自己株式を除く発行済み株式数の3.00%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月1日-5月31日を予定。

▽Hamee<3134.T>、上限2億円、27万株(自己株式を除く発行済み株式数の1.70%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月1日-5月31日を予定。

▽Bガレージ<3180.T>、上限1億円、10万株(自己株式を除く発行済み株式数の1.58%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年3月25日-6月30日を予定。

▽リベレステ<8887.T>、上限1億5000万円、20万株(自己株式を除く発行済み株式数の1.85%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月1日-6月30日を予定。

▽日通<9062.T>、200万株(消却前の発行済み株式数の2.04%)の自己株式を消却すると発表。予定日は20年3月31日。

▽トヨタ<7203.T>、NTT<9432.T>と業務・資本提携に関する合意書を締結することを決議。

▽レノバ<9519.T>、同社が開発を主導する石巻ひばり野バイオマス発電事業(宮城県石巻市・設備容量74.95MW)を行う合同会社石巻ひばり野バイオマスエナジーに対する最終投資決定を行ったと発表。

▽アクセル<6730.T>、同社株式の中・長期保有の促進を企図して、保有株式数、継続保有期間に応じた株主優待制度を導入すると発表。

▽主な決算発表=ハピネス&D<3174.T>

▽主な業績修正=DeltaF<4598.T>、トピー工<7231.T>、近鉄GHD<9041.T>、近鉄エクス<9375.T>、KNTCT<9726.T>、東海リース<9761.T>、ナック<9788.T>

▽主な増配の決定=ポールHD<3657.T>、東京ドーム<9681.T>

▽主な月次=CYBOZU<4776.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ