マザーズ指数3日続落、フリーなど売られる=新興市場・3日

 マザーズ指数が3日続落。米国株高などを受けて高く始まったが、週末相場で徐々に手じまい売りが先行。後場はジリ安となった。メドレー<4480.T>、MRT<6034.T>、メドピア<6095.T>など人気のあった遠隔医療関連から資金が抜け、メルカリ<4385.T>、JTOWER<4485.T>、フリー<4478.T>も安い。UUUM<3990.T>、クラウドワークス<3900.T>は買われた。ジャスダックではチエル<3933.T>が大幅安。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ