大塚HD、経口補水液「オーエスワン」シリーズで消費者庁から新たな表示許可を取得

株式

2020/8/31 15:57

 大塚ホールディングス(大塚HD)<4578.T>グループの大塚製薬工場は前週末28日、消費者庁許可で特別用途食品の個別評価型病者用食品である経口補水液「オーエスワン」「オーエスワンゼリー」「オーエスワンパウダー」について、消費者庁から新たな表示許可を、27日に取得したと発表した。

 オーエスワンを利用する場面を、使用者や医療関係者により分かりやすいよう明確に表示したいと考え、新たな表示許可を申請し、消費者庁から許可を取得した。表示内容の変更により、経口補水療法やオーエスワンの利用シーンについて、より理解を深めてもらえるとしている。

 31日の終値は、前週末比37円高の4657円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ