ホーブ、協和化学工業といちご品種の共同開発契約の締結を決議

株式

2020/11/25 8:20

 ホーブ<1382.T>は24日、協和化学工業(香川県坂出市)と、いちご品種の共同開発契約の締結を行う決議をしたと発表した。 今回の共同開発においては、同社が長年かけて育成した、耐暑性、収量性、果実品・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ