日経平均が232円程度高、売買代金はソフバンG、任天堂、JALが上位

国内市況

株式

2020/11/26 14:24

 26日午後2時21分すぎの日経平均株価は、前日比232円程度高い2万6528円近辺で推移する。午後2時すぎから、買い気が強まる格好となり、午後2時20分には、同235円59銭高の2万6532円45銭と、きょうの高値を付けている。その後も高値圏で堅調な動きにある。為替市場では、ドル・円が1ドル=104円30銭前後(25日終値は104円47-49銭)で小動きが続く。

午後2時21分すぎの出来高上位銘柄

・三菱UFJ<8306.T>

・JAL<9201.T>

・日産自<7201.T>

・ランド<8918.T>

・ZHD<4689.T>

午後2時21分すぎの売買代金上位銘柄

・ソフバンG<9984.T>

・任天堂<7974.T>

・JAL<9201.T>

・ソニー<6758.T>

・Vキューブ<3681.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ