19日のPTS注目ポイント=ウィルズ、日総工産、GNIなど

株式

PTS

2021/1/19 17:22

▽ウィルズ<4482.T>、20年12月期の単体売上高予想を従来の20億300万円から21億9600万円(前期比22.5%増)に、営業利益を3億5100万円から4億500万円(同30.6%増)にそれぞれ引き上げている。

▽日総工産<6569.T>、21年3月期の連結売上高予想を従来の670億円から680億円(前期比9.3%減)に、営業利益を18億円から24億円(同21.6%減)にそれぞれ引き上げている。

▽GNI<2160.T>、連結子会社の「北京コンチネント薬業有限公司」が1月15日の株主総会において、深セン証券取引所(「創業板」チャイネクスト)への上場申請を決定し、19日に引受証券会社を選定したと発表。

▽カイオム<4583.T>、がん治療用候補抗体「CBA-1535」について、米国における特許査定通知を受領したと発表。

▽JESHD<6544.T>、東京都中央区を拠点としてエレベーター等メンテナンス事業を展開する東京エレベーターの子会社化を決議。

▽リソー教育<4714.T>、21年2月期の期末配当予想を従来の6-9円から8-9円へと、下限を引き上げている。

▽主な決算発表=アサヒ陶<5341.T>、くろがね工<7997.T>

▽主な月次=ヨシックス<3221.T>、タメニー<6181.T>

▽主な業績予想の発表=NexusB<4764.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ