16日のPTS注目ポイント=毎コムネット、コーセル、ジャフコなど

株式

PTS

2021/6/16 16:25

▽毎コムネット<8908.T>、21年5月期について、連結売上高予想を従来の167億円から170億1000万円(前期比5.3%減)に、営業利益を12億3000万円から15億100万円(同33.6%減)にそれぞれ引き上げている。

▽コーセル<6905.T>、21年5月期について、連結売上高予想を従来の260億円から270億2000万円(前期比13.2%増)に、営業利益を24億2000万円から30億2000万円(同81.0%増)にそれぞれ引き上げている。一方、純利益は17億円から10億7700万円(同3.6倍)に減額。

▽ジャフコG<8595.T>、21年6月29日を予定日として、333万株(消却前の発行済株式の11.0%)の自己株式を消却すると発表。

▽エアーテック<6291.T>、フィルター生産工場用地の取得契約を締結。

▽ファンペップ<4881.T>、機能性ペプチド「SR-0379」の第3相臨床試験開始でマイルストーン収入が確定。一方で、52万株の立会外分売を実施すると発表。

▽主な業績修正=岡野バルブ<6492.T>、GameW<6552.T>

▽主な月次=フリュー<6238.T>、インヴァスト<7338.T>

▽主な業績予想の発表=東海汽<9173.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ