明治電機、トヨタから提供されるFCモジュールを用いて50kW産業用FC発電機を開発

株式

2021/6/22 16:04

 明治電機<3388.T>は21日、トヨタ自動車<7203.T>から提供される燃料電池(FC)モジュールを使用した50kW産業用FC発電機の開発を開始したと発表した。

 同社では、産業用FC発電機の製品化により、工場やホテル、店舗、データセンターなどでの無停電電源装置(UPS)、非常用ディーゼル発電機の置き換え、基地局用災害対策バックアップ電源、水素ステーションでの水素活用、防災拠点のBCP対策電源などでの利用を想定しているという。

 22日の終値は、前日比25円安の1375円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ