株式新聞

2021年9月19日(日)

トーメンデバがストップ高カイ気配、差し引き3万株超の買い物

株式

2021/7/30 10:01

 トーメンデバイス(トーメンデバ)<2737.T>が、前日比700円ストップ高の5060円カイ気配となっている。午前10時時点では、差し引き3万株超の買い物。29日引け後、22年3月期第1四半期(21年4-6月)の連結決算を発表。大幅な増収増益で着地し、買い人気を集めた。

 第1四半期決算は、売上高が982億7100万円(前年同期比46.4%増)、営業利益が31億4500万円(同2.9倍)だった。DRAM、NAND FLASHなどの一部製品において需給逼迫感があるものの、商材の確保もあり、データセンターストレージ向けおよびPC向けにDRAM、NAND FLASH製品の売上が拡大。海外市場において、引き続き高精細カメラCIS(CMOSイメージセンサー)の売上が堅調に推移した。

 22年3月期業績予想は、売上高2900億円(前期比4.1%減)、営業利益43億円(同14.0%減)を据え置いている。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ