日経平均は428円安、マイナス寄与度上位はファナック、ソフバンG、ファーストリテなど

国内市況

株式

2021/7/30 13:20

 30日午後1時15分時点の日経平均株価は、前日比428円80銭安の2万7353円62銭。後場は、下げ幅を広げて始まった。新型コロナウイルスの感染再拡大への警戒感とともに、昼休みの時間帯に米株価指数先物や上海株・香港株が軟調に推移し、引き続き重しとなった。全般は上値が重く、2万7300円台でさえない展開となっている。

 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はファナック<6954.T>、ソフバンG<9984.T>、ファーストリテ<9983.T>など。プラス寄与度上位はオムロン<6645.T>、デンソー<6902.T>、商船三井<9104.T>など。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ