パピレスが急騰、自社株買いを評価

株式

2021/9/16 10:17

 パピレス<3641.T>が急騰し、一時116円高の1560円を付けた。15日引け後、自社株買いを発表し、評価材料となった。

 自社株買いの概要は、取得株数上限で25万株(自己株式を除く発行済み株式総数の2.53%)、取得金額上限で5億円。買い付け期間は21年9月16日-22年2月10日。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため、自己株式の取得を行う。

 午前10時16分時点の株価は、前日比89円高の1533円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ