日シス技術、EXP社と「営業生産性向上支援システム」を共同開発

株式

2021/10/19 15:43

 日本システム技術(日シス技術)<4323.T>は18日、エクスプローラーコンサルティング(EXP社、東京都港区)と、「TQSM(営業の総合的品質管理)メソッド」を活用した「営業生産性向上支援システム」の共同開発を行うと発表した。

 開発するシステムは、EXP社の保有するTQSMのノウハウを、同社が提供する金融機関向けの情報系統合パッケージBankNeoシリーズの最新CRMであるSMART BankNeoに組み込んでシステム化した、「金融機関の次世代の渉外営業におけるスタンダードモデル構築」を目的とした営業生産性向上支援システム。

 19日の終値は、前日比125円高の2131円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ