<個別株動向>カプコン、日シス技術、カイオム、川重、デサント=19日後場

株式

2021/10/19 15:24

 カプコン<9697.T>―「モンスターハンター:ワールド」を全世界で2000万本販売。前日比35円高の3250円。

 日シス技術<4323.T>―エクスプローラーコンサルティング(東京都港区)と、「TQSM(営業の総合的品質管理)メソッド」を活用した「営業生産性向上支援システム」を共同開発へ。前日比125円高の2131円。

 カイオム<4583.T>―中外製薬<4519.T>との委託研究取引基本契約の契約期間を、24年12月31日まで3年間延長。前日比7円高の243円。

 川重<7012.T>―NTSB(米運輸安全委員会)が、首都ワシントンで発生した同社製地下鉄車両の脱線事故で、安全性を調査すると報じられる。前日比182円安の2580円。

 デサント<8114.T>―きのうまで7連騰していたことから、利益確定売りが優勢となったもよう。前日比260円安の3980円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ