日経平均295円程度安、JPX日経400ではラクス、シマノ、IRJHDが値下がり率上位

株式

2022/8/18 11:05

 18日午前11時すぎの日経平均株価は、前日比295円程度安い2万8927円前後で推移する。午前9時37分には、同376円25銭安の2万8846円52銭を付けている。その後、下げ幅をやや縮小しているものの、手がかり材料に乏しいことから、戻りの足取りは重いようだ。為替市場では、ドル・円が1ドル=134円80銭台(17日は134円79-81銭)で、足元ではもみ合いとなっている。

 主要指標の1つであるJPX日経400は、前日比156.91ポイント安の1万7930.88ポイントと反落。同指数の構成銘柄では、値下がり率の上位に、ラクス<3923.T>、シマノ<7309.T>、IRJHD<6035.T>がランクイン。一方、値上がり率の上位に、光通信<9435.T>、イーレックス<9517.T>、ゴールドウイン<8111.T>が入っている。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ