4日のPTS注目ポイント=シャープ、マクドナルド、JFEなど

株式

PTS

2022/11/4 16:36

▽ソフトバンク<9434.T>、23年3月期第2四半期累計の連結営業利益は4986億円(前年同期比12.7%減)

▽シャープ<6753.T>、23年3月期の連結営業利益の見通しを650億円から250億円(前期比70.5%減)に下方修正。ディスプレイ市況の悪化などを織り込んだ

▽JFE<5411.T>、23年3月期第2四半期累計の連結事業利益は1879億円(前年同期比5.5%減)。また、中間期の配当予想を40円から50円(前年同期は60円)に増額した。期末配当予想は未定としている

▽協和キリン<4151.T>、22年12月期第3四半期累計の連結コア営業利益は608.6億円(前年同期比30.0%増)

▽キッコーマン<2801.T>、23年3月期第2四半期累計の連結営業利益は303.4億円(前年同期比12.0%増)

▽マクドナルド<2702.T>、10月の既存店売上高は前年同月比9.0%増。期間限定販売商品が好調

▽リコー<7752.T>、23年3月期第2四半期累計の連結営業利益は234億円(前年同期比79.0%増)

▽京王<9008.T>、23年3月期第2四半期累計の連結営業利益は94.2億円(前年同期比は13.4億円の赤字)に

▽三井住友<8316.T>、金融庁による報告徴求命令に基づく報告書を提出

▽主な株主優待変更=ニッタ<5186.T>

▽主な月次発表=いちご<2337.T>、ブックオフH<9278.T>、GMOFHD<7177.T>

▽主な自社株買い発表=ショーボンド<1414.T>、三浦工<6005.T>

▽主な業績予想、配当予想の修正=ハビックス<3895.T>、高橋ウォール<1994.T>、ミクシィ<2121.T>、YKT<2693.T>、碧<3039.T>、ソリトン<3040.T>、マークラインズ<3901.T>、日曹達<4041.T>、綜研化学<4972.T>、太平製<6342.T>、ヤマシンF<6240.T>、サンケン<6707.T>、メイコー<6787.T>、山一電機<6941.T>、エフテック<7212.T>、JMS<7702.T>、SRSHD<8163.T>、福島銀行<8562.T>、栃木銀<8550.T>、三井倉HD<9302.T>、安田倉<9324.T>、銀座ルノア<9853.T>、日邦産業<9913.T>、兼松<8020.T>、シミックHD<2309.T>

*午後3時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ