<今日の仮想通貨市況>連休中は底堅く推移も週末に上げ幅縮小

仮想通貨

2023/5/8 9:27

 8日午前9時25分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=386万円前後(過去24時間比0.9%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=25万4000円前後(同0.7%安)、XRP(XRP)が1XRP=61円前後(同1.5%安)となっている。

 国内が連休中の暗号資産は底堅く推移した。FOMC(米連邦公開市場委員会)がハト派的と受け止められたことで金融引き締めへの警戒感が薄れた一方、米金融システム不安の再燃でリスクマネーの流入も誘ったもよう。ビットコインは6日朝方に3万ドル台に接近した。ただ、その後は利益確定目的の売りに押されて上げ幅を縮小。週末は2万9000ドルの攻防となった。

 7日には大手取引所のバイナンスがビットコインの出金を一時停止した。ビットコインネットワークのトランザクションがオーバーフローし、送金処理が遅れたことが要因。カエルをモチーフにしたペペ(PEPE)が足元で急騰しており、この影響を受けたとみられる。このほか、カザフスタンが暗号資産のマイニング税収で約9.4億円を徴収したと報じられている。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ