株式新聞

2019年9月19日(木)

<相場の読み筋>2月5日

2019/2/5 7:29

 4日の米国株式は、NYダウが前週末比175.48ドル高の2万5239.37ドルと続伸、ナスダック総合指数が同83.668ポイント高の7347.536ポイントと反発して取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億9214万株、ナスダック市場が20億9737万株だった。朝方は、NY原油先物WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)価格が反落し、手掛かりに乏しいことから売りが先行した。ただ、前週末に発表された1月米雇用統計や、1月ISM(米サプライマネジメント協会)製造業指数などが好調だったことが見直され、上昇に転じた。NYダウ採用銘柄では、マイクロソフトやアップル、ボーイングなどが値上がり率の上位に入っている。通常取引終了後に18年10-12月の決算を発表したアルファベット(グーグルの持株会社)は、軟調に推移している。

 5日の東京株式は、堅調な展開が続きそうだ。現地4日の米国株式は、NYダウ、ナスダックがともに上昇。前日の好地合いもあり、買い先行のスタートとなりそう。ただ、日経平均株価は、前日の高値が2万922円58銭、前週1日の高値が2万929円63銭と、2万900円台では戻り待ちの売りに上値を抑えられる格好となっており、同水準での攻防が続く可能性もある。為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の後半(4日終値は109円83-85銭)、ユーロ・円が1ユーロ=125円台の半ば(同125円67-71銭)と小動き。4日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、LINE<3938.T>、ソニー<6758.T>、トヨタ<7203.T>などが、4日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、4日の大阪取引所終値比30円高の2万880円だった。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

  • 3Q決算から浮かぶ有力候補―来期期待!3銘柄を特選

    1面トップ

    2019/2/4 17:31

     今3月期の企業の減益転落を織り込んだ株式市場で、投資家の関心は来期に向かっている。直近の第3四半期(3Q)累計決算を通じて見通しに明るさが出てきた銘柄については、市場の注目度が一気に高まる局面。大型・・・…続き

    p
  • 中国、春節関連をマーク

    ニュース

    2019/2/4 17:30

     4~10日は中国の旧正月である「春節」期間となり、中国から日本に旅行者が大挙として押し寄せる。今年は中国人による爆買いが控えられる一方、「コト消費」に資金が向かうとの見方もあり、新たな商機が生まれそ・・・…続き

    1
  • ショーワ、上げ本格化

    ニュース

    2019/2/4 17:30

     自動車部品のショックアブソーバーやパワーステアリングを手掛けるショーワ(7274)が、サプライズ決算を手掛かりに4日は値幅制限いっぱいまで買われた。増額した利益水準には中期でなおも拡大余地があり、株・・・…続き

    1
  • 日立、急反発――好決算受け新局面?

    ニュース

    2019/2/4 17:30

     日立製作所(6501)が急反発した。前週末1日に今3月期の純利益予想を引き上げた。 純利益は1800億円(前期比50%減、従来予想は1000億円)を見込む。増額の要因は車載用リチウムイオン電池会社や・・・…続き

    1
  • ソニー、大幅安で12月安値接近―3Q営業利益、市場予想下回る

    ニュース

    2019/2/4 17:30

     今3月期第3四半期(=3Q、昨年10~12月)の決算が市場予想を下回ったソニー(6758)が4日、一時前日比8.9%安まで売り込まれた。昨年12月の安値4989円に接近し、相場は正念場を迎えた。 1・・・…続き

    お

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ